CABS(動釣合監視システム)

発電設備の振動計測に世界各地でご利用いただいています。

  • CABS:Computer Aided Balancing System

概要

  • CABSは発電用タービンをはじめとする各種回転機器の軸振動を解析するシステムです。
  • 位相基準兼回転数信号として1パルス/1回転のパルス信号、軸振動検出センサからの 軸振動波形、発電機出力や油温など、回転機器の運転状態を示す直流電圧信号を入力 することにより、リアルタイムにモーダル円(ナイキスト線図)等を描画しながら、 振動データを保存することが出来ます。
  • オプションとして[警報][長期時系列管理][性能計算]などの機能があります。

特長

  • 計測データをネットワーク経由で伝送する機能を有しており、離れた場所での表示・計測に対応しています。
  • 予兆検知やガイダンス機能を追加可能です。
  • カスタマイズによる機能追加/形状変更も可能です。
特徴

お問い合わせはこちらへ

高砂事業部プラント監視装置技術グループ
Tel : (079)445-6833

カタログ