教育訓練・資格取得

vision.gif

非破壊検査を教えている学校はほどんどありません。
その為当社では業務の一環として訓練制度を設け、資格取得及び、技術者育成にも力を注いでいます。

知識面

先輩社員である技術スタッフ(資格取得者)が講師役を務め、検査の仕組みや意義を学びます。

knowledge.jpg
knowledge02.jpg

技術面

社団法人日本非破壊検査協会が主催するセミナーに参加し、検査の行い方や機械の操作方法を学びます。

technology.jpg

資格者数一覧

JISZ2305-2001
JISZ2305-2013
財団法人 日本非破壊検査協会
  • (注)のべ取得件数
(2021年3月31日現在)
RT レベル2 139名
レベル3 30名
UT レベル2 178名
レベル3 43名
MT レベル2 214名
レベル3 12名
PT レベル2 254名
レベル3 34名
SM レベル2 7名
レベル3 2名
ET レベル2 79名
レベル3 6名
998名
厚生労働省 機械検査技能士 2級 50名
1級 46名
特級 1名
97名
経済産業省 計量士 一般 3名
SNT-TC-1A
(社内認定資格)
ASMEスタンプ工事に対応することのできる社内資格認定システムを各事業所毎に確立し、資格者を認定しています。
長崎事業部・横浜事業部 Uスタンプ(圧力容器)/Sスタンプ(ボイラ)
高砂事業部 Nスタンプ(原子力機器)/Uスタンプ(圧力容器)
PED認定資格 欧州圧力機器指令(PED)に基づくカテゴリIII/IV圧力機器溶接部の検査を行える資格を有する検査員が長崎/高砂におります。
ASNT NDE レベル3
(米国非破壊検査協会)
有資格者が高砂事業部におります(PT/MT/UT/RT/ET/VT)