固体燃料性状

一般性状 発熱量, 工業分析, 元素分析, 灰組成分析
基礎物性 粉砕性, 熱分析(TG-DTA), 比表面積
灰物性
  • 溶融特性(高温加熱顕微鏡)
  • 付着性(ファウリングインジケータ)
  • 高温溶融粘度(スラッキングインジケータ)
  • 粒子個々の溶融状態(レーザー高温顕微鏡)
  • 有害成分の溶出試験
  • 粒度分布測定(レーザー回折式粒度分布計)
有害成分の発生 燃料及び灰中の微量成分分析