高温加熱顕微鏡

特徴及び適用分野

形式

LEITZ ・-A (斜め照明用1750℃加熱炉)

特徴

  1. 溶融特性変化を連続写真として記録。
  2. 酸化雰囲気(空気)及び還元雰囲気(CO : CO2=60 : 40)での測定が可能。
  3. JISの三角錐についても測定が可能。
  4. 斜め照明(水銀ランプ)による表面の溶融観察が可能。

適用分野

石炭灰、付着物等の溶融特性試験

高温加熱顕微鏡-外観写真
高温加熱顕微鏡-外観写真

測定例

高温加熱顕微鏡-DIN法の写真
高温加熱顕微鏡-DIN法
高温加熱顕微鏡-JISの写真
高温加熱顕微鏡-JIS法
高温加熱顕微鏡-表面観察写真
高温加熱顕微鏡-表面観察

ライツ高温顕微鏡による溶融特性評価