製品ラインアップ

ガスタービン

三菱パワー のガスタービンは、世界中の多様なニーズに応えられるよう、3万から56万キロワット級まで、幅広い範囲のガスタービンを揃えています。

航空転用ガスタービン

Energy Storage Solutions

三菱パワーは、3万~14万kWクラスの効率的な航空転用ガスタービンを提供しています。

FT4000® SWIFTPAC®は、航空転用ガスタービンの中でも最大出力を有します。シングルエンジン構成とツインエンジン構成があり、6~7万kWまたは12~14万kWの電力を供給し、41%以上のシンプルサイクル効率が可能です。

FT8® MOBILEPAC®は、業界をリードする製品です。迅速かつ信頼性の高い電源が供給できるよう設計されており、設置面積がコンパクトなためコンクリート基礎が不要です。加えて、モジュール単位でパッケージ化されており、陸路、海路、空路による輸送が可能です。

FT8® SWIFTPAC®は、3~6万kWの電力を供給し、最高クラスの部分負荷効率を提供します。モジュールとプレハブの配管を工場内で組み立てることで時間を短縮し、現地到着後30日以内での発電が可能です。

三菱パワーは、設計・調達・建設(EPC:Engineering Procurement Construction)のターンキーシステムを一貫して行っています。

航空転用ガスタービン 製品ラインアップ

発電事業用・産業用中小型ガスタービン
(4万~12万kWクラス)

index_im02.png

特長

    • 信頼性の高いヘビーデューティ型
      • 99%以上の信頼性 (運転時間6,600,000時間以上の実績)
    • 多様な燃料に対応した低環境負荷型燃焼器
      • 天然ガス、LPG、副生ガス、石炭ガス、A重油、軽油、灯油、バイオエタノール
    • 高効率
      • ガスタービン排気ガスを利用したCHPプラントで総合効率80%以上
    • 多様な電力需要に対応する最適なコンバインドプラント
      • 6万~35万キロワットのラインナップかつ55~58%の高いプラント効率
    • 柔軟な運用が可能
    • 数年での投資回収の達成が可能
      • 負荷応答性が高くDSS(Daily Start and Stop)運転が可能
      • 現地での容易なメンテナンス

診断プログラム

発電事業用大型ガスタービン
(12万~56万kWクラス)

index_im01.png

特長

    • 世界最高効率 のコンバインドサイクルプラント性能
      • 64%以上のプラント効率
    • 低環境負荷型燃焼器
      • 三菱パワー Dry Low NOx 燃焼器
    • 熱電併給プラントにも対応可能
    • 負荷応答性が高くDSS (Daily Start and Stop)運転が可能

60ヘルツ用

50ヘルツ用