納入実績と開発の歴史

蒸気タービン

納入実績

(2021年4月現在)

合計:3億9,925.3万kW(2,642台)

com_map01_02.png
com_map01.gif
com_map01on_01.pngcom_map01on_02.pngcom_map01on_03.pngcom_map01on_04.pngcom_map01on_05.pngcom_map01on_06.pngcom_map01on_07.png
アジアアフリカオセアニア南アメリカ北アメリカ中東ヨーロッパ

単位: 万kW
( ) : ユニット台数

開発の歴史

三菱パワーの蒸気タービンは、一世紀以上にわたる製作実績を有しています。
最先端のテクノロジーをさらに深化・発展させることで、これからも世界中のお客様に選ばれ、末永く使っていただける、 高い信頼性を持つ『Japan Quality』の蒸気タービンを設計・製作していきます。
蒸気タービンは長年にわたり、発電プラントの中核機器として重要な役割を担ってきました。
当社は世界初の蒸気温度600 / 620℃対応など常に最先端の技術をいち早く実用化し、お客様の期待に応えてきました。
当社はこれからも技術開発をたゆみなく進め、地球環境にやさしい高効率な蒸気タービンを提供していきます。

index_im01.jpg